篠田麻里子さんはAKB48卒業後、現在は女優の仕事で活躍中。

モデルとしても活躍しており、さらにはデザイナーの仕事
しています。
篠田麻里子さんがデザインしたドレス試着したい
女性も多いようです。

Sponsored Link

 

AKB48卒業後、劣化したと噂の篠田麻里子さん。
確かに露出も以前と比べて減ったように思えます。
現在はどういう活動をしているのか、気になるところですね。

 

 

篠田麻里子(しのだまりこ)プロフィール

篠田麻里子の現在の仕事はドレス作り?試着したいファン急増中!
本名:篠田麻里子
生年月日:1986年3月11日(28歳)
身長:167cm
血液型:A型
女性アイドルグループAKB48の元メンバー。
現在は女性ファッション誌「MORE」の専属モデルとしても活躍。

 

 

篠田麻里子の現在

篠田麻里子さんがAKB48から卒業して1年。
卒業前はAKB48として歌手活動だけでなく、
モデル、デザイナーとしても活躍されていました。

 

卒業後は、歌手活動はしていないのか、
音楽番組に出演することはなく、
ドラマやバラエティ番組へ出演することが増えてきました。

篠田麻里子 現在

 

ただ、AKB48という肩書きがなくなった今、
出演が増えたと言っても、
AKB48時代よりは露出が減ったような気もします。

  

 

現在のレギュラー番組は、
PON!の水曜日レギュラーパネリスト、
めざましテレビのめざましアニメ「紙兎ロペ」の2本。

TBSドラマ「家族狩り」にも石倉真弓役で出演されています。
目立った仕事と言えばこの3本。

 

他にも女性ファッション誌「MORE」で専属モデルも務めていますが、
やはりAKB48時代と比べると仕事は少ないように思えます。

Sponsored Link


AKB48時代は休みもほとんどなかった篠田麻里子さん。
3ヶ月に1回程度しかなかった休みが、
今では週に1度の頻度になったそうです。

 

 

渾身のブランドricoriが・・

週に1回しか休みがないにもかかわらず、
ここまで露出が減るとなれば、
篠田麻里子さんも不安に思うところがあるかもしれません。

 

2013年3月に篠田麻里子さんが監修、
デザインなどをプロデュースした、
ファッションブランド「ricori」がたった1年で経営破たん・・。

篠田麻里子 ドレス 試着

 

自己破産にまで追い込まれたことも、
篠田麻里子さんの今後の活躍に影響を及ぼしそうです。

 

 

ウェディングドレスに活路?

とは言え、篠田麻里子さんの武器である
デザインセンスが落ちぶれたわけではありません。

過去にはウエディングドレスをデザインしたこともあり、
自分自身で試着した画像がネット上で話題になっています。

 

純白なドレスからかわいらしいメルヘンなカラフルなドレスまで、
花嫁の顔立ちによって合わせられるさまざまな種類のドレスが
目を惹きます。

一生に一度のものだからこそ、女性はウエディングドレスに
並々ならぬ憧れを抱きます。

篠田麻里子 仕事

 

普通の服ではない。
とても重い意味のある一生もののドレス。
そのデザインを任された篠田麻里子さんのセンスには脱帽します。

 

純白のウエディングドレスには、
乙女心をくすぐるハート型のフリルが前面にあしらわれ、
上品さの中にかわいさがあります。

真っ赤なドレスにはバラの柄があしらわれており、
黒のリボンが差し色になっています。

 

 

かわいい赤のドレスの中に黒のリボンを添える。
大人っぽさを演出したそのデザインを着たいと憧れる女性もいるでしょう。

AKB48という肩書きがなくなっても活躍できる武器。
それを今後、うまく使えることができるなら、
篠田麻里子さんの露出も増えてくることでしょう。

 

Sponsored Link