mozuで新谷宏美が串刺し!モズのおばけとは?

TBSとWOWOWの共同制作で放送されていたドラマ
「MOZU」の1期が放送終了しました。

最終回では物語のキーパーソンである新谷宏美
串刺しになったことで、物語は終結し、
謎に包まれていたモズおばけの正体も解明されましたね。

Sponsored Link

原作は映像化不可能と言われ続けてきた
『百舌の叫ぶ夜』『幻の翼』の2作。

この最終回に行きつくまでのストーリーは、伏線が多く、
視聴者の推理力を試すかのようなもので、
毎話ハラハラさせられる展開が繰り広げられています。

 

1期はTBSで放送され、2期はWOWOWで放送。
最終回の視聴率は13.8%を記録。
ストーリー内では主演の西島秀俊さんの裸体も披露されています。

 

 

MOZUあらすじ

都心の繁華街で爆弾テロが起こる。
多くの人々が巻き込まれた中、警視庁公安部に所属する
倉木尚武の妻・千尋が爆発にまきこまれ、亡くなります。

mozuで新谷宏美が串刺し!モズのおばけとは?

 

倉木は妻の死の原因である爆弾テロ事件について捜査するが、
それによって国家転覆を狙う恐るべき陰謀が隠されていることに気づく。
主人公の倉木尚武を演じるのは西島秀俊さん。
ドラマ内では肉体美を披露したことで話題にもなりました。

ストーリーの主要人物は全部で3人。

 

妻の死について解明したい倉木と、
そのために強引な手法も辞さない倉木を苦々しく思う
香川照之さん演じる大杉良太、そしてその2人に協力する
真木よう子さん演じる明星美希。

 

 

3人とも警察の人間であり、
それぞれが爆弾テロについて真相を暴こうと動いていきます。

 

MOZUというタイトルが意味するのは、
爆弾テロに非常に大きく関わっている新谷宏美の別名。

mozu 新谷宏美 串刺し

 

彼は百舌と名乗るプロの殺し屋で、その殺し方は
アイスピックを用いた残忍な方法。

殺された遺体の格好が、百舌鳥の早贄のように串刺しに
されていることも意図している様子。
非常に高い身体能力で、視聴者からは不死身かと驚かれるほど。

 

 

新谷宏美が・・

この物語、主人公である倉木の視点で見ると、
警察内部の陰謀や妻の死など、謎が多く、1期だけでは
解明されていませんが、新谷宏美の視点で見れば、
彼の人生は不幸そのものだと思えます。

 

 

そもそも、新谷宏美が殺し屋になったのは、
亡くなった姉の代わりに、幼少期から父親に
女装を強要されていたため。

 

 

フラストレーションは高まり、小学生時代では、
自身の生い立ちもあってか、歪んだ衝動から
殺人願望を抑制できず、学校で飼育されている兎を殺したり、
人形をアイスピックで突き刺すなど、
そのときからすでに異常な残忍さを見せていました。
そしてついには苦しみの素であった父親を殺害。
その出来事を境に、新谷宏美は見境なく人を殺害しようとします。
しかし、彼には新谷和彦という双子の兄がいました。

 

 

弟の殺人衝動を抑えようと、無差別に他人を殺すのではなく、
きちんとした仕事として、依頼を受けたターゲット以外は
殺してはならないと諭します。

 

その依頼先というのが、元公安部捜査官の東和夫が所属
アテナセキュリティ。

 

Sponsored Link

 

東和夫役はアンニュイな雰囲気で女性を虜にしている
長谷川博己さん。
本作での役柄は今までの役柄とは違い、悪役ですが、
その演技力や色気に魅了されます。

 

 

新谷宏美は、爆弾テロ後、記憶喪失の状態で発見され、
そのせいで依頼先であったはずのアテナセキュリティに命を狙われます。
この時点で、もうどれだけ新谷宏美は救われないのかと悲しくなります。

 

 

しかもさらに救われないことに、
彼はアテナセキュリティの主要人物である中神甚に拉致され、
激しい拷問に遭います。

mozu 新谷宏美

 

強靭な肉体、不死身かと驚かれるほどの生命力から、
新谷宏美は拷問に耐えますが、
普通の人間ならすでに殺害されていてもおかしくはない状況。

 

 

演技力がスゴイ

そう、普通の人間である中島葵美には耐えられない状況でした。
中島葵美は今話題の女優、有村架純さんが演じられています。

 

 

記憶をなくした新谷宏美と出会ったフリーライターの中島葵美は、
心優しい性格から、彼の記憶を取り戻そうと協力します。
しかし、彼女は新谷宏美に協力したことで、
中神甚に拉致され、激しい拷問の末、新谷宏美の前で命を落とします。

 

 

新谷宏美にとってはせっかくの希望の光。
彼女の死により、記憶を取り戻した彼は、
唯一無二だった中島葵美の存在が亡くなったことで、
衝動のまま、中神とその部下たちを惨殺します。
さらには、海に落ちて死んだはずの兄、新谷和彦の復讐のため、
次々と殺人を繰り返す新谷宏美

mozu モズ おばけ

 

 

彼が報われないのは、人には理解されない生い立ちを持ち、
双子の兄を亡くし、記憶までなくした上、
その中でも優しくしてもらえた中島葵美まで失ったこと。

 

それだけでなく、黒幕である公安部の室井の命を狙うも、
最終的に、それは叶うことなく、命尽きます。
彼の人生は最初から最後まで悲しいもの。
残虐な殺人者ではありますが、元を質せば、彼の父親が悪だったのではないか、
彼を巻き込んだ警察組織が悪だったのではないか、と考えさせられます。

 

ストーリーの途中で、爆弾テロに巻き込まれた少女が
「おばけ」を見たと髪の長い女性を紙に描き、
視聴者はこの大きな伏線に誰がおばけの正体なのかと考え巡らせました。

 

 

ストーリーの謎であったおばけの正体。
それは女装した新谷宏美だったのです。
彼はどこまでも幼少期の呪縛に囚われていたのでしょうか。

 

女装に抵抗がなく、人殺しの衝動も抑えられずにいる。
こういった物語は多くが殺人犯にしあわせは訪れません。

 

新谷宏美もまた同じく、報われないまま死にますが、
感情移入すればするほど、あまりに彼の人生は悲しく思えます。

 

できることなら、中島葵美としあわせに生きる新谷宏美が見たかった。
そんな思いまで募ってきます。

 

Sponsored Link

“mozuで新谷宏美が串刺し!モズのおばけとは?” への1件のフィードバック

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ