猪木とアリのdvdの感想!前座時代は八百長か?

先月6月、ついに解禁された伝説の一戦。猪木VSアリ戦。
38年もの月日を費やしやっと解禁された映像。

 

DVDの感想、前座時代の伝説から八百長問題まで
プロレス界でも何かと話題、噂が絶えない猪木さんですが
その真相はどうなんでしょうか?

Sponsored Link

年代問わず、アントニオ猪木さんの試合で思いつくのは
モハメド・アリ選手との一戦。世代でなくても一度や二度、
聞いたことはある筈。

さてそんな猪木さんのプロフィール。

 

 

 

猪木プロフィール

猪木とアリのdvdの感想!前座時代は八百長か? 本名:猪木 寛至(いのき かんじ)
年齢:71歳
生年月日:1943年2月20日
身長:186〜190cm
体重:102kg〜115kg
血液型:AB型
出身地:神奈川県
出身中学:横浜市立寺尾中学校
所属事務所:IGF

 

 

 

前座と八百長・・

幼少期はかなり苦労があったようで、
横浜で生まれてから中学はプロフィール通り
横浜市立寺尾中学校に通ったそうです。

 

家庭的に金銭問題があり、貧しさ故に
ブラジルへ13歳の時渡っています。
そこで力道山の目に止まり、プロレスの道へ進むのですが、
当初日系ブラジル人としてプロレスの舞台に立っています。

猪木 アリ dvd

 

前座時代、ジャイアント馬場に16敗しているという事実は
よく取沙汰されていますが、これが八百長ではないのか
という噂も絶えません。

 

 

 

アリとのDVD

知らない方向けに念の為・・猪木VSアリ戦とは、
昭和51年6月25日に行われた一戦のこと。

 

Sponsored Link

 

モハメド・アリ選手はボクシングの選手。

そんなアリ選手が当時の日本のレスリング協会会長に向かって
「賞金を出すから俺にかかってくる選手は居ないのか?」
と言ったのが事の発端。

 

 

それはアリ選手の過激なリップサービスだったと言われているが、
それに食いついたのが猪木さん。

 
結果様々な問題が浮上(異種格闘技のためルール決めなどが複雑だった。)
したものの日本武道館にて試合が決行されました。

 
結果は引き分けとなりますが、猪木さんにとってかなり
不利なルールだったとも言われています。
その後、アリ選手とは個人的に友好的な関係を築いているようです。

猪木 前座 八百長

 

プロレスの試合自体、「演出であって真剣勝負ではない」
と考えている人も多いようですが、実際は猪木さんが17歳の時の
出来事でした。

 
体力的にも肉体的にもまだ成人しているジャイアント馬場さんと
力量差が有ったことは容易に想像できます。

 

Sponsored Link


 

八百長だったのでしょうか・・。

 

 

アリ戦の感想

さて、そんな魅力的なDVD、既に出回っている感想はどうなのでしょうか?
アリは本気で殴っていない」
「過度なルール規制で面白くない試合になっている」
という辛口批評もネット上で多々見受けられますよね。

 
でも、映像化を長く待たれた一戦だけに、
「やっと出た」
「これが見たかった」
という猪木ファンの熱い視線も浴びているようです。

 

この機会にDVDで歴史的な猪木VSアリの試合を
この目で見てみたいと思います。

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ