筒井真理子のビンタでスタジオパークが!室井滋に似ている真夏の方程式は?

筒井真理子ビンタ?!NHKドラマ「花子とアン」内で見せた女優としての顔。
そしてNHK「スタジオパークからこんにちは」で見せた天然な一面とは?

室井滋さんに似ていると話題の彼女が映画「真夏の方程式」では
登場シーンわずか数秒だとか・・。

Sponsored Link


NHKドラマ「花子とアン」に出演の女優・筒井真理子さん。
毎朝テレビを見ている人には、彼女は馴染みの深い女優さんでしょう。

ドラマ内では嘉納家の女中頭・山元タミを演じており、
そこで見せたビンタがすさまじいと話題になっています。

 

 

筒井真理子(つついまりこ)プロフィール

筒井真理子のビンタでスタジオパークが!室井滋に似ている真夏の方程式は? 本名:筒井真理子
生年月日:1962年10月13日(51歳)
身長:162cm
血液型:AB型
出身地:山梨県甲府市
芸歴20年以上のベテラン女優。
演技の幅は広く、気品ある女性役から悪女役
までさまざまな役柄を演じきる。
現在NHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」
に山元タミ役で出演中。
 

 

 

 

スタジオパーク

また、NHK「スタジオパークからこんにちは」に出演した際には、
ドラマで見せる怖く意地悪な女性といった印象とは裏腹に、
天然でかわいらしい一面を見せていました。

 

現在51歳という筒井真理子さんですが、とてもそうには見えない美貌。
室井滋さんにも似ていると話題になってもいます。

 

実は筒井真理子さんは映画「真夏の方程式」にも出演されています。
劇中ではほんの数秒のシーンですが、学校の先生役として演じられているのです。

筒井真理子 ビンタ スタジオパーク
 

「スタジオパークからこんにちは」では笑顔をたくさん見せており、
視聴者からは「やさしく笑うと三日月になる目に惹きこまれる」との声も。

 

確かに「花子とアン」で見せる意地悪な面からは想像できないかわいらしい笑顔。
筒井真理子さんの素顔が多く見れるスタジオパークの映像には、癒されもします。

 

 

 

やはりビンタのシーンが・・

筒井真理子さん演じるタミと仲間由紀子さん演じる蓮子。
その二人のバトルが怖いと話題です。

 
タミが女中頭として支える旦那様・伝助には蓮子という妻がいます。
タミは伝助からの指示で家のお金を使うのですが、
それに憤慨したのは妻である蓮子。

 

 

なぜ女中頭ごときが妻である自分になんの断りもなくお金を使うのか!
女性としては当然の怒り。

 
しかし対するタミは「妻らしいことなど一つもしない人が!」と笑い飛ばします。
自分は旦那様から信用されてお金を預かっている。

家のお金を使ったのも旦那様の指示があるからこそ。

 

Sponsored Link


 

そうやって強気な態度を取るタミに向かって、
怒りが爆発した蓮子が、上段から大きく振りかぶって一撃!

ここからはじまるタミと蓮子のvの応酬に視聴者は惹きこまれました。
一見怖い女性同士の戦いですが、背景を考えると当然のバトルとも言えます。
妻としてのプライドがある蓮子。

 

 
彼女にとっては主人にかわいがられている女中頭・タミが憎いのもわかります。
一方で、女中頭としての仕事を全うしているタミ。

 
妻として、ただの女として過ごしている蓮子は軽く見えるのかもしれません。
二人ともプライドがあるのです。
一方は妻として、一方は女中頭として。

 

 

 

怒りに顔を染めてビンタをくらわす仲間由紀子さんの演技もさることながら、
静かな怒りを顔に、蓮子へ下段から手を振る筒井真理子さんの演技もすばらしい!

筒井真理子 真夏の方程式
 

緊迫した女性同士の戦いは、伝助が止めたことで終わりますが、
もっと見ていたかったビンタの応酬シーンでした。

本人自身も怖い女性として演じられているため、
視聴者から怖いと言われるのはうれしいようです。

 
共演者からはとても明るいキャラだと好評な様子。
筒井真理子さんの笑顔を見ても、本当に楽しそうで明るい素顔がわかります。

 

 

 

室井滋に似ている?

そんな明るい彼女だからでしょうか。
同じく明るいキャラでお馴染みの女優・室井滋さんと似ていると話題になっています。

筒井真理子 室井滋
 
写真を見る限りではそれほど似ているとも思えませんが、
同じ50代として活躍する女優さん同士ですから、
どこか雰囲気が似ているのかもしれません。

 

実は、筒井真理子さんは映画「真夏の方程式」にも出演されています。
登場シーンはわずか数秒。
学校の女教師役として出演されているため、
見逃した方、花子とアンでファンになった方は注目してみてください。

 

大女優のわずか数秒のシーンに、
もうちょっと出演時間を伸ばしてほしい!とも思ってしまいます。

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ